建物外装

テラコッタ調の明るい正面玄関。洗い場・ドッグランゲート・センサーライト敷設

テラコッタ調のブロックタイルに全面イエロー系で、明るく暖かいイメージを演出しました。車一台分の駐車スペースに、夜間自動的に点灯するセンサーライトを設置。玄関ドアは車からの出入りをスムーズにする引き戸式に。奥にはわんちゃんの洗い場スポット、玄関横にはドッグラン入り口があり(後記参照)、使い勝手の良い構造となっています。インターフォンは録画機能付きのモニター型です。


便利で快適なわんちゃん洗い場

お湯も出ますので冬でも快適♪真上には屋根も付いてますので、雨の日も濡れずに楽々入浴。大型犬から小型犬まで入りやすいちょうど良い高さに底上げし、飼い主さんがかがみ過ぎで腰を痛めないよう配慮されています。洗い場横にはリビングへのドアが設置され、洗い終わったわんちゃんをスムーズに家に入れることができる構造になっています。もちろんリードを繋げるフックも設置されています。


利便性の高いドッグランゲート

玄関横に設置することで、お散歩への行き帰り時の利用に便利な建て付けにしました。又、ここまでわんちゃんが来る事で防犯性も高まります。ドアは内開きなので、わんちゃんが飛びついたりしてドアが開いてしまう心配もありません。玄関横にもフックを設ける事で、出入り時の利便性を高めました。


ドッグランへの通路

正面玄関横からドッグランに抜ける通路には、防犯砂利を敷きました。

給湯器

給湯器は新設。もちろん追い炊き機能付きです。

ドッグランサンドを用いた専用ドッグランスペース

約30㎡のドッグランスペースを設けました。一番のこだわりは、敷き詰めた素材にドッグラン用の特殊な砂を用いたところ。この砂は、

  • 消臭効果が活性炭の約30倍で、おしっこ等のニオイがつかない
  • 湿気を吸収し、カビ・ダニを寄せ付けず脚も汚れにくい
  • 天然鉱物を利用しているのでわんちゃんの健康に安心・安全な上、耐久性も高い
  • フワフワしていて、わんちゃんの足が安全

という特徴があります。芝生ですと手入れが大変ですし、ウッドチップだと劣化しやすくダニ等が発生しやすいですし、人工芝ですと摩擦等でわんちゃんの足に火傷を負わせる心配もあります。そこを考え、最終的にこの砂を用いる事にしました。ドッグランにも簡単な水道を設置し、ここでわんちゃんの足を洗って頂く事で直接リビングからの出入りを便利にしました。

又、ドッグランサンドの下には防草シートを敷設し、雑草の繁殖を極力抑えました。